昔取った杵柄(手芸・私の話)

このくそ暑い中、空気も読まずに季節感のないお話をしましょうか。

こうみえて(?)私、器用なんです。
セーターやボタンホールの必要なカーディガンなんかでも1ケ月くらいで編めます。
柄のないマフラーなら最短で4日くらいで作ったこともあります。
毛糸を上手く選べば、手編みだと判らないレベルで仕上がります。

昔は老若男女に請われてよく編みましたね、たにもとです。
皆さまこんにちわ。

(社交辞令ではないんだろう、と判断できる程に何度も頼まれた場合だけ作成しましたが、あんなのって処分に困りませんかね?)
(とりあえず2件は、次の彼女との諍いの原因になったらしい、と耳に入ってきましたし。捨てなさいよ)

ちなみに私は自分で編んだものは使ってません。
私にはヴィヴィアン・ウエストウッドの小粋なレンガ色ストールがあるので!!(超絶お気に入り)





少なくとも月に一度は両親と食事に行くようにしています。
そんなわけで実家にもだいたいそのくらいの頻度で顔を出します。
先日実家のキッチンに入るや否や、洗濯物を見て『うわあ・・・・』となりました。


140611_161817


私が、家庭科の授業で作ったという、パジャマ。
中1・・・・12歳・・・・(私は1月生まれなので中1の時間の殆どがそうなる)
さすがに粗悪品・・・・!
まあ時代だとも思いますが。
これ型紙はみんな同じだったので。

襟の形状・・・・!
ダサ過ぎませんか?

そしていまだにそれを使用しているハハにも絶句です。
捨てろ捨てろ、そんなもん!

ま、形はさておき。
この生地。さすがは私といったところか。

さすがのハイセンス(自画自賛)(手前味噌)

今でも限られた中で選ぶなら、この生地を選ぶと思いますよ。


140611_161851


ボタンも素敵なスケルトンをチョイスしていたわけですが。
取れてなくなったらしく、ハハがつけ直したものは、黒。
いや、もうちょっとさあ、バランスとかあるじゃん。
なにこの思い切った感。



すっごい疑問なんですけど。
皆さんパジャマって着ます?
パジャマって子供時代だけ着るものではないんですか??
大人になっても着るの??

私は恐らく高校卒業したくらい?からか、着なくなってましたし、まわりでもお目にかかったことがないのです。

その昔、30代半ばの理系男子(美人顔)が
黒猫柄のかわいいパジャマ着ていた衝撃の場面で、腹よじれる程笑いたかったのですが、ひたすら耐えました。
私、グッジョブ。

なに、自分ええとこの子か!!

と内心思いました。
(実際ええとこの子だった)



さて、うちのハハは手芸全般、神の手レベルに素晴らしいのです。
ボタンのチョイスはおかしくても。
それはまたの機会に紹介致します。
皆さまごきげんよう、たにもとでした。