街と田舎と電車と私(名古屋にて)

幼少期、同じように高山寺で遊んでいたという工事部係長と『高山寺あるある』について盛り上がっていたのですけど。

『あそこ貝塚あるじゃないですかー。昔あの位置まで海だったってことですよねえ。またあの位置まで海になったら田辺ほぼ水没ですよねえ!』

と言った私に

『いや、あれは隆起したんじゃないですかね』

と回答されました。

『!!!!!』

と、ジョジョばりになりました、たにもとです。
皆さまこんにちわ。

そうですよね、隆起したんですよね、きっと。
なんてあほなんだー!!!!!私ッ!!!!!





先日、名古屋に行ってきました。
1件お見舞いがありまして。
せっかく遠出するので、と思い、もう1件用事を合わせて一泊二日の日程で。

名古屋から浄心に移動するため地下鉄乗り換えで伏見にいた時、急激に思いました。
(※ちなみに浄心も伏見も初めて訪れる街です)



どこも一緒だな、と。



和歌山以外、どこでも一緒だと強烈に思いました。
東京でも神奈川でも名古屋でも大阪でも。どこも。
電車があって。ひとりでどこへでも行ける交通網。
なんて幸せなんだろうなあ、と思います。



でも、と思う。



どこで生まれても大人になったら外で遊ばない。
だから子供時代はめーいっぱい外で遊べばいいと思う。
せっかくこんな田舎に生まれたのだから。
外で遊べばいいと思うのです。田辺ッ子はね。





ところが。

・・・・ちがうところがありました。
名古屋は・・・・服屋でも化粧品屋でも薬局でも本屋でも箸屋でも和服屋でも下駄屋でも
もうとにかくなんのお店でも!




店員がぐいぐい来る。




いや、これ本当に。
めちゃめちゃびびった。
もうそんな、そこまで、すぐに、ぐいぐい来られると、私もう見てまわれないYO!
いやいやいやいや、近い近い!
立ち位置おかしい!
引いても引いた分、また距離つめてくる!
つま先が触れそうよ!



大変でした、名古屋のウィンドウショッピング。
名古屋でびっくり体験、たにもとでした。
また土曜日に。