記念日(彼らの誕生日=私が姉になった日)

110310_124742



エコ・トップ岩出本社から、
異動で紀南エコセンターにやってきた工事部社員(31)が、
愛車『黒王号』を磨いている私に言いました。

『なんでこんな名前つけたんですか?』

『え。だってかっこいいじゃないすか。私いつも自転車には黒王号って名前つけますよ』

『えーーーーーあんなエグイ話やのに? 普通女はあんなん見ないでしょ』




うん。
この反応は『北斗の拳』に出てくる馬の名前と把握したうえで言ってるな。
が、しかし。
その本当のところを理解していないな?

瞬時でそう判断した私は言いました。



『なにを言ってんすか。あの作品の根底にある一貫したテーマは愛の物語ですよ? 男も女も殆どみんなが片想いの。好きな女の取り合いの壮絶な兄弟喧嘩みたいなもんですよ』



厳密に言えば、恋愛だけでもないんですけどね。

『え・・・・あれ? そうか・・・・』

みたいになってました。
すげえ、ゆるい反応!!(爆笑)

きっとあの雑魚キャラの断末魔の叫びにだけ気を取られてしまったクチだな、と思われます。

『雑魚キャラ』『断末魔』
このふたつの単語で検索トップに『北斗の拳』が出てくることに気付きました、たにもとです。
皆さまこんにちわ。
北斗の拳はお好きですか?(晴子ちゃんばりに)





私には弟がふたりいます。

(ちなみに兄弟喧嘩はしたことありません)

そのおかげで異性に対して夢見ることなく、いろいろ知り得たことも多く、私にとっては恵まれた環境になったと思っています。
私の読む小説や漫画、私の聴く歌などに影響を受けてきた彼らは、根っこのところで好むものが似通っています。
数年振りに家族5人揃った今年の正月、他愛もない会話をしていて、上の弟とは『進撃の巨人』について語り、下の弟とは『宇宙兄弟』について語りました。

(彼らは普段東京にいます)

遠く離れていて、暫く話すこともなくても、趣味嗜好は似ているんだなあ、と不思議に思います。
下の弟とは服の趣味まで似ていて、和柄のオシャレな長Tを着ている弟を見て、内心かわいいと思っていました。
ハハは、思ったより長期滞在になった彼が、持ってきた服だけでは間に合わなくなって、私の服を勝手に着てるんだな、と思い込んでいたそうです。

いやいやいやいや、サイズとかさあ!
いろいろ無理あるでしょ!

まあ確かに店でそれ見たら私も買うわー、と思ってましたけど。




20140101


さて、我が家はものすごいミニ家族なわけですが。
145cmの私と並んで写真に納まると、彼ら背高く見えますね。