話題の共有(成立しなかった話)

前回に書いた『ラジバンダリ』ネタは、発言者は結構勇気が要ったのではないか、と思うのですよね。
だってちょい古ですし、本社工事部の係長と私は普段からそうそう会話などする機会もないですから。
私がお笑い芸人好きで、そのネタを知っている、という話題の共有はなされてなかったわけですから。

すごいなあ、勇気要ったんじゃないの?と思うと評価も、笑いの沸点も、甘くなりがちな私です。

そんなこんなを考慮していくと、私はついついベタなギャグでも笑ってしまうのです。
これはゆゆしき問題です。
私のセンス、低低ピューだとか思われるのは心外です、たにもとです。
皆さま、こんにちわ。
私のセンスの高低は、また別な時にお話ししましょう。





これはまだ私が神奈川に住んでいた頃のお話。
ある日、小田急線に乗っていると、どちらの地元が優れているか、女の子2人の議論が聞こえてきました。

町田っ子(東京)と松戸っ子(千葉)です。

そうだね、町田だね、うん。

きっと車内でその会話を聞いていた皆、そう思ってたんじゃないでしょうかね。
松戸っ子、人口が○万人!とも(忘れた)
いや・・・・人口とか、そんなのはどうでもいいし。

・・・・・・・・・・・・!

いや、うら若き乙女が人口を把握してるってすごいですよね!?
それって地元愛がありますよね!!

が、しかし。
言えば言う程、松戸っ子、不利な戦いです。
駅前にある店とか言い始めました。
も、もうやめてー。なんつーか痛々しいからー!

そして、黙って聞いてた町田っ子、ふと言いました。



『あ、でも松戸もいいかも。ガンダムカフェがあるから』



『え?』



『え。あ。名前違ったっけ!?そうだ!!バンダイミュージアムだ!!』



『え?』



いや。
正式名称で言い直しても。
ガンダムカフェで反応しない時点で気付かないと。

ネタは共有できるか否か知っておかないと。

※バンダイミュージアムは移転していますので、今現在は松戸にありません。あしからず。



自分がもうひとりいればいいなあ、と思う程、話題の共有に飢えています、たにもとでした。
あ、だから話題の共有ができることがあると、相手が愛くるしく感じるのでしょうね。
稀有感から(目ウロコ)

それでは次回まで。皆さま、ごきげんよう!



★11/8(土)9(日)★
紀南エコセンターで店内イベント開催致します!
太陽光発電、オール電化、リフォーム、などの相談、
ファイテン商品のご注文など、ご利用下さいませ!

そんなわけでもしかしたらここの更新ないかもです!





エコトップ・紀南エコセンター

和歌山県田辺市上万呂146-6

0739-26-5585

0120-857-904

水曜定休日 and more